美容院の閉店廃業ラッシュ到来。本当に厳しい時代だなぁ

Pocket

「あれ!?いつの間に美容院で来てるなぁ」

そう思っていても、数か月後同じ場所を通ると

「あれ!?ここ前美容院だったような・・・。気のせい?ボケた?」

こんな経験ありませんか?
あるでしょ、ホントはあるんじゃないの?
それくらい、美容院って開店閉店しているんです。

厳しい業界だなぁ。

美容院閉店廃業ラッシュの真っ只中

美容院の廃業

美容院の閉店、廃業がすごいスピードでおきています。

お洒落な街を歩いていると、至るところに美容院ってあるでしょ。

  • 「なんで、こんなに美容院あるんだろう?」
  • 「本当に儲かっているのかなぁ。」
  • 「客単価がめちゃめちゃ高くないと維持できないと思うのに」

きれいなレイアウト、高そうな機材、数人のスタイリストさん、
家賃の高そうな立地環境。

どれをどう考えても、めちゃめちゃ経費かかっているってわかりますよね。

それなのに、平日はお客がいなくてガラガラ。

これでやっていけるのかずっと不思議だったんですよ。

やっぱり、赤字の店舗も多かったんですね。

実際、多くの美容院が廃業、閉店しています。



理美容業、倒産件数が過去最高に 競争激化で小規模事業者の倒産が増加 (MONEYzine) – Yahoo!ニュース
アーカイブされた 2018年2月24日 15:37:02 UTC

そりゃあ、そうでしょうね。

美容院が閉店、廃業する理由は簡単にわかる

美容院の経営が難しい理由ってわかりますよね。

都内一等地の家賃、駅近いと普通に50万円くらいします。
人、一人雇えば約20万円。オーナーの給料、その他経費を考えれば

月100万円はかかる。

平日は毎日5人、土日は各8人として計算すると

1週間で41人、ひと月164人

客単価5,000円だと、820,000円

客単価7,000円だと、1,148,000円

単純計算ですが、客単価5,000円では赤字。
客単価が上がってくれば、それなりに利益も出ますが、それでも・・・。

加えて、この計算ではひと月164人のお客様が来店してくれる想定ですが、
実際は100人だったらどうでしょうか?

さらに、80人だったら・・・。

客単価も、5,000円よりもっと低かったら・・・

事実、多くの美容院が新規顧客開拓のために割引クーポンを発行しています。
このクーポンを使って来店してくれた人を常連客にしたい。

でも、なかなか常連客を捕まえるのって難しいんですよね。

クーポンを使う人って、また別のお店のクーポンを使う。

言うなれば、美容院サバイバー。

常連客を捕まえられない美容院は、客数も増えないし、客単価も増えない。

その結果、赤字になり、閉店廃業。

実際、美容院の90%が3年以内に閉店廃業しているそうです。

美容院経営が厳しいと、変なコンサルタントが湧いて出てくる

美容院業界が厳しいと、オーナーは必至ですよ。

  • 「うちも他社と比べて差別化をしないと!!」
  • 「強みを磨いて、厳しい競争環境で生き残っていくぞ!」

ってなるわけですよ。

でも、差別化って言ってもどうやったらわかない。

  • 「そうだ!美容師コンサルタントに聞きに行こう!」

その結果、トンデモナイコンサルティングを受けて変な美容院になるんです。

さらに、

  • 「客単価を上げて儲かる仕組みを作らないと!!」
  • 「スタイリストに物販ノルマを作って売らせろ!」

こういうことを講習会で習って、実践する美容院が増えてくる。

  • シャンプーを売れ!
  • コンディショナーを売れ!
  • スタイリング剤を売れ!

スタイリストも物販ノルマがあるから必死で売りつける!

以前、読んだ美容院経営のコンサルタントの本に書いてあったよ。

その本には

  • 「お客様は美容に関しては素人なんだからプロとして売り込め」

ホント、怖すぎる。
詳しくはこちらの記事を読んでいただけるとありがたやー。

こういう美容院が増えてくると、美容院自体が怖い存在になっちゃうよ。

お客は髪の毛をカットしてもらいに美容院に行っているのにね。

結構、こういう物販販売が嫌で美容院に行かなくなっちゃう人って多いと思う。

時代はセルフカットでしょ

正直、時代はセルフカットじゃないの?

お洒落美容院に行ってカットしてもらわなくても
今じゃ、自分でカットできる時代になったと思う。

実際、美容院代って高いよ。

カット、カラーしたら1万円超えるじゃん。

  • 「えーー、美容院は絶対に外せない!」
  • 「美容院代ケチるくらいなら死んだほうがマシ」

まぁまぁ、そこまで美容院に行きたい人は行けばいいじゃん。

ただ、

  • 「別に髪の毛なんて伸びたら切ればいいじゃん」
  • 「美容院代節約したいなぁ」
  • 「1,000円カットでも十分だし、まぁいいかなぁ」

って人はセルフカットに移行すると大満足だと思うよ。

実際、拙者もセルフカットするようになって美容院へは一切行っていない。

ハサミで髪の毛をカットすると切りすぎちゃったり心配でしょ。
バリカンでカットすると髪の毛の長さは均一になるから失敗しにくいよ。

不器用でも、セルフカットをマスターすると本当にお得。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク