アホノミクス浜矩子が一番アホ。エコノミストなのに毎年外れる経済本で無能を晒している

Pocket

s-就職決まった  アベノミクス失敗?どアホノミクス?浜矩子が一番馬鹿。
浜先生、いつ世界経済崩壊するの?
大学教授なのに新卒内定率上昇させたくないの?
てか、何度も何度も予想はずれているけど、頭大丈夫?

  • 「アベノミクスで儲かるのは大企業だけ。庶民には全く恩恵がない」
  • 「アベノミクスで家計が楽になりましたか?効果実感できてないでしょ」
  • 「どアホノミクスで日本は崩壊する」

こういう意見を聞いて、「確かにアベノミクスって実感ないなぁ」って方、ちょっと待って。
完全失業率はめちゃめちゃ下がってますから。賃金上昇は遅行指数ですから、今後給料もアップしていくでしょう。
てか、賃金増やさないと労働者確保できない時代だから。

アベノミクスの効果。完全失業率が低下し続けている

完全失業率推移アベノミクスの効果として、一番実感できるのが完全失業率。

完全失業率とは、働ける人で仕事を探している人を労働力人口で割った数字。

働けるのに仕事がない人がどれくらいいるの?

って指標なんです。

最近、完全失業率がドンドン低下している。

なぜか?

求人が一杯あるし、企業も沢山採用しているから。

企業が積極採用しているのに、不景気なの?

これでも、アベノミクスの効果がないって言い切れるの?

  • 「アベノミクスで物価上昇2%達成していないじゃん」
  • 「アベノミクスで家計が苦しくなっているじゃん」
  • 「アベノセイダーズ!」

でもね、完全失業率が低下しているのも事実でしょ。

  • 「アベノミクスで失業率が低下したんじゃない」
  • 「定年退職が増えたから、失業率が低下したように見えるだけ」

じゃあ、

  • アルバイトの時給アップの理由は?
  • 求人数の増加の理由は?
  • 転職求人の増加の理由は?

アベノミクスが効果がないって人は何をしたいの?

米連邦準備理事会(FRB)の政策決定会合でも
雇用の最大化と物価の安定を目標に掲げているよ。

有効求人倍率を見れば、どれだけ企業が採用に力入れているかはっきりわかる

s-有効求人倍率有効求人倍率の推移です。
左側が年間推移。右側が月間推移。

水色:働きたい人の数

青色:募集している仕事の数

折れ線グラフ:有効求人倍率

左側の黄色で囲った部分をよく見て下さい。

水色の棒グラフが青色の棒グラフより倍ぐらい多いでしょ。

つまり、

働きたい人が沢山いるのに、仕事がない。

仕事がないと生活できないですよね。
どんな仕事でもいいから、お金を稼がないといけない。

その結果

s-失業率ブラック企業台頭

ブラック企業が台頭してくる。

仕事がないので、職業選択の自由がありません。
募集している会社に入社するしかありません。
しょうがないんです、仕事がないから。

だから、ブラック企業だとわかっていても働くしかない。

誰もブラック企業で働きたいわけではありませんよね。

それが、アベノミクス以降どうでしょうか。

募集している仕事の数の方が、働きたい人の数より多いんです。

色々な会社が新規募集している訳です。
ホワイト企業だって、新規募集しているわけです。

待遇が良い会社で働くのとブラック企業で働くの
どちらがいいですか?

決まってますよね。ホワイト企業ですよね。

結果、ブラック企業は人材確保に大苦戦。
ブラック企業で働くしかなかった人が、ドンドン退職しているため
人がいないので、営業できない店舗まで出てきちゃった。

ブラック企業も、今までのブラックな社風では人材確保が困難なため
労働環境改善や待遇改善し始めた。

転職が増加。第二新卒も。人材確保で賃金アップ

人材確保が困難になると、給料がアップされるんです。
需要と供給のバランスですからねぇ。

  • 「最近、アルバイト募集しても誰も応募してこない」
  • 「時給が安すぎるのかなぁ」
  • 「やっぱり正社員採用にしようかなぁ」

みなさんの会社でも人材確保が厳しいって感じませんか?

最近、採用した人のレベルが下がっているって実感ありませんか?

新人教育に手間がかかるようになったと感じませんか?

  • 「確かに、最近の新人は使えない」
  • 「昔は採用できたような、高学歴の人が応募してくれない」
  • 「希望する能力の人が、全く採用できなくなったなぁ」
  • 「同僚が他社にヘッドハンティングされちゃった」

どうです?実感ないですか?

たぶん、薄々気づいているでしょ。

大手が良い待遇で、優秀な人材を確保するために躍起になっている。
だから、優秀な人を確保するのが非常に困難になっているんです。

今後、この流れが続くとどうなるでしょうか?

新卒採用で優秀な人材が確保できなければ、
中途採用で確保するしかない。

s-転職求人倍率レポート

実際、転職市場はとんでもない状況。
転職希望者の数倍の求人が集まっている。

新卒採用できない企業、新卒を育てるコストをかけられない企業は
中途採用を積極的に活用しています。

中途採用でポイントになるのが待遇面でしょう。

今、お勤めの会社より待遇が悪くなる転職しますか?

しないですよね。断りますよね。

需要と供給ですから、企業側がどうしても採用したければ
今より良い待遇を必ず提示してきますよ。

特に第二新卒のみなさん、チャンスですよ。
多くの企業が、第二新卒に注目しています。
企業で研修をし、即戦力で若い。
どんな企業でも、一番獲得したい人材なんですよ。

しかし、企業によって給料にバラツキがある。

だからこそ、高待遇が期待できます。
とりあえず、転職エージェントとの面談をしてから考えてもいいのではないでしょうか。

転職する、しないより、今のあなたの市場価値を把握することで、
より現職にも力が入ります。
今後、このチャンスが2度と手に入らないかもしれません。

マイナビエージェント
転職エージェント・ワークポート

今、お勤めの企業に留まりますか?

それとも、転職考えますか?

面談は無料ですから、登録しておけばいいでしょう。
色々な情報を得られますし、気にいた募集があったら応募すればいい。

どアホノミクス・紫BBAこと浜矩子先生が語る絶対に外れる経済予測

どアホノミクスでお馴染みの浜矩子先生。

  • 「円は一ドル50円になる!」
  • 「急速な円高で、日本国債は暴落して、国家破綻する」

で、

浜矩子先生いつ1ドル50円になるの?

浜矩子先生は国家破綻する日本になんでいるの?

もちろん
浜矩子先生はFXで円高にベットしているんですよね。

まぁ、読んでいただければ浜矩子先生の頭の中が、破綻していることがよくわかります。

ちなみに、浜矩子先生は同志社大学大学院ビジネス研究科教授。
同志社大学大学院で勉強されている学生のみなさんは、大丈夫なんでしょうか?

もはや、アベノミクス失敗って前言撤回出来ないので必死に叩いているだけになっちゃった。
浜矩子先生の経済予測は、これまで外れまくっているので
ある意味日本安泰ってことでしょう。

まとめ

完全失業率が低下し、人材確保が困難なのは明白でしょう。
実際、有効求人倍率も上昇し、一人当たり数件の求人がある訳ですから。
この状況を上手に利用し、

  1. 中堅企業から大企業への転職
  2. ブラック企業からホワイト企業への転職
  3. 大企業社員から、中堅企業の幹部社員として転職

など、あなた自身のライフスタイルに合わせて行動するべきです。

「幸運の女神には前髪しかない」という言葉があります。

幸運を後で捕まえようとしても、掴めません。

  • 後で後悔しないように、今行動することも大切では。
  • また、今行動しないことも一つの決断です。

何が正解かは誰にもわかりません。
ただ、ひとつ。

あなたが後悔しない人生を生きてください。

マイナビエージェント
転職エージェント・ワークポート

アベノミクスは雇用情勢においては成果が出ている。

転職市場が活性化しているので、転職するならベストタイミング。

リスクを取って行動した人に、女神は微笑むよ。

スポンサーリンク