iphone信者気持ち悪い、うざい。スマホ宗教。Androidでいいや価格も安いし。

Pocket

iphone信者っているよね。あなたの会社にもいるでしょ。
apple信者。気持ち悪くない?何なのもはやスマホ宗教じゃん
iphone5,iphone6,で今度はiphone7。
一体、何台スマートフォン機種変更すれば気が済むんだよ。
今、携帯会社って2年縛りがほとんどでしょ。機種代金も24か月分割払い。
それを、毎年恒例のiphone祭りで、騒がれたら迷惑だな。

あなたの周りにもきっといるはず。iphone信者。

  • 「iphone7が発売された。iphoneにスイカを付けられるんだぜ」
  • 「iphone7はアップルペイに対応しているからおサイフケータイになるんだぜ」

ふーん、そうなんだ。

で、何?

スイカなら持ってますけど、何か?
てか、別にiphoneに機能としてプラスされたくらいで何興奮してんの?
昔、おサイフケータイ機能なんてダサいって言ってなかったっけ?
ホントは悔しかったの?

  • 「iphone7はiphone6より遥かに進化しているんだぜ」

だから?

こうやって、毎年毎年機種変更されるiphone信者の皆様。
そして、こういうiphone信者に振り回される真っ当な人の皆様、

お疲れ様です。

iphone信者の新しい機種が発売されたら、機種変更したい欲求は困りものです。
まぁ、iphone信者は、新し物好きなお洒落さんが多いんでしょう。ただ、自腹で購入するなら個人の自由ですが、会社で同じことをされると大変ですよね。

まぁ拙者もiphoneユーザーですが・・・・。
ただ、拙者は古いiphoneを使っているんで、そろそろ限界なので機種変更を考えていましたが、このiphone信者の必死さを見ているうちに。

拙者の心の中で、物凄いブリザードが吹き荒れ、正にホワイトアウト状態。
一気に氷点下。拙者の中のiphone熱が。

もうね、必死すぎでしょ。iphone信者。

たかが、スマートフォン。
アンドロイドもiosも大差ないよ。

てか、iphone信者を見ていて同類になりたくないのでアンドロイドへ移行する。

まぁ拙者は元々アンチアップル。ウインドウズ派。
パソコンはウインドウズ一択でしょって考えている方。iMacユーザーを見て

  • 「なんで、iMacなの?」
  • 「あっ!そうかデザイナー系はお洒落なiMac使わないといけないんだっけ?」

って思ってました。
実際に、iMacを使う必要性も感じたことありませんし、ウインドウズで大満足。
ただ、アップル製品を使ってことないのに批判するのはどうかと思い
iphoneを買ったまでです。

で、正直iphoneは普通です。
別に特別つかいやすいとは思っていませんし、まぁ普通かなぁ。
だから、iphone信者が全く理解できません。
安い買い物じゃないんだから、毎年機種変更するなんて無駄でしょ。

日本・米国のスマートフォンシェアはアンドロイド優勢

%e6%97%a5%e6%9c%ac%e7%b1%b3%e5%9b%bd%e3%81%ae%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%82%a7%e3%82%a2
日本、米国のスマートフォンシェアですが、アンドロイドが6割を占めています。
このデータは2016年9月です。

ちなみに、2016年1月のスマートフォンシェアはこちら
%e6%97%a5%e7%b1%b3%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%82%a7%e3%82%a2日本ではiOSのシェアが5割を超えていたんです。
これが、9か月間でアンドロイドへ移ったワケ。


実際に米国ではアップルのiphone7に失望感が出ている。
その中で、発売が比較的好調なのが日本市場。
日本市場では、iphone人気が健在なので、日本人に特化したサービス提供に必死だ。
10月初旬に、アップルのティム・クックCEOが来日した。
こういった日本びいきな姿勢からも、iphoneは日本人に売りたいという商売姿勢が鮮明。

日本人の海外ブランド志向は健在。
iOSとアンドロイドの違いも解らない人が、iphone,iphoneって叫んでいるのが日本だ。

日本がiOSのシェアが最も高いのが現実。

詳しくはこちらを利用してご自分で調べてほしい。
iOSのシェアが高いのが、日本、米国、英国、オーストラリアなど。

それでも、上記の国でさえiOSは過半数すら取れていない。
世界の流れは、アンドロイド一極集中かなぁ。

まぁiOSが高すぎるのも事実。
発展途上国でiOSのスマートフォンなんて持てないよね。

拙者もアンドロイド&格安simに移行します。

正直、大手キャリアの高額のスマートフォン料金を払っていくのは勿体無い。
また、iphone7を10万円以上払って購入する気にはなれない。
iphone信者ならいざ知らず、スマートフォンをフル活用している訳じゃないし。

色々な格安SIM、スマートフォンを検討した結果。

機種としての性能は十分ですし、結構長く使えそうです。
この機種で3万円。
iphone7は10万円しますから、1/3以下で買えちゃいます。

格安SIMはマイネオにしようと思ってます。

格安SIMは色合って、なかなか選択が難しいです。
マイネオは比較的評判もいいし、安いのでこれでいいかなぁ。

iphone人気に陰りが見えてきているだけに、今後海外製のアプリなどはアンドロイドが主流になってくるでしょう。
これは、パソコンでも同様でした。
アップル対応のフリーソフトより、ウインドウズ対応のフリーソフトの方が良品が多い。
アプリ製作者としたら、ユーザーが多いほうに力を入れたほうが儲かりますから。

今のうちにアンドロイドに慣れていた方が無難じゃないかなぁ。
iphone信者はiphoneと心中してください。絶対に裏切っちゃだめですよ。
最後の最後まで、愛するiphoneと伴に栄光あれ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. なお より:

    iphone信者にiphoneがなぜ良いのか?と問うとシェアがダントツだからと言っていました
    世界的なシェアはANDROIDがかなり高い筈と説明すると、方は私の調べた情報が間違っていると言う
    個人的に推測したのはそのiphone信者はPCで置き換えて言うと『私はPCはNEC(日本メーカー)しか使いません!!』みたいなのに似たこだわりがあるのだと感じました
    私みたいなANDROIDユーザーはハードとソフトが同じようなモノなんだからハードは縛りのないSIMフリーでソフト(OS)はオープンソースに越したことはない
    多角的に見てハードもソフトもオープンなANDROIDは価格競争があることは容易に予想されるのでどう考えてもユーザー側に有利な環境になるだろう
    となるのですがね
    また、因みに私はPCも自作派です
    だってNECだってLENOVOだってASUSだってメーカーの名前が表示されているケースは違えど中身は全部同じですからね
    故障しても自分で治す、iphone信者はメーカーにクレームを出す と言う性質 この辺が大きな思考の違いなんですよね

    • hororon_1 より:

      コメントありがとうございます。
      最近、Iphone信者の人に「なぜ、そんなにIphoneがいいの?性能がいいの?使いやすいの?」と聞いたところ
      「Iphoneじゃないと、馬鹿にされる。アンドロイドは安物だと言われる」との回答を得ました。
      そういえば、女子高生のIphone率が高いのも、みんなと違って仲間外れにされるのが嫌という記事を読みました。

      結局、Iphone信者って、主体性がなく他者依存の方かもしれませんね。

      私もIphoneを使わずに悪く言うのはどうかと思い、一度iphoneを買いましたが、別に・・・。
      あと、iphoneはちょっと値段が高すぎる。

      こういうiphone信者も数年後、アンドロイド全盛期になれば、アンドロイドを使います。
      自分主体で選んでいるのではなく、他の人と一緒がいいんですからね。
      でも、こういう人生って寂しくないんでしょうかね?
      他人と同じがいいと思っていても、絶対に他人と同じにできないものってあるのに!

  2. プイグ より:

    自分もアンチアイフォンでもアンドロイド信者でもないんですけど、家族全員親戚も全員がアイフォン使っていて自分だけ唯一Xperiaをシムフリーで使っていますw

    そこで思ったのが別にこの人たちiPhoneみたいな高性能機必要無くない?って感じました、特に40代以上の人で機械いじりとか最新の技術とか興味ない人は本当に勿体ないなと思いましたね。だって使ってるのラインと電話だけじゃん、ゲームもやらない写真も撮らない動画も見ない。もうあんたらガラゲーかあの格安のシンプルなスマホでいいじゃんていつも突っ込みいれたくなります。

    そして次は安いスマホでいいからねとアドバイスするのですが、なぜかまた皆iPhoneにしてくるという謎現象wもうアップルさんと三大キャリヤさん商売上手すぎますよー
    毎回笑いたくなります

    せめて今度機種編するときは自分の親だけでも格安機にしようと思います、毎回あんな馬鹿高い機体買って通信料も馬鹿にならないですし。浮いたお金で美味しいもの食べたり他の物買った方が百倍ましです

    • hororon_1 より:

      ホント、そうですよね。
      毎回新しいIphoneが発売されるたびに、新機種へ乗り換えする人より、マシですけど。
      Iphoneよりむしろ、アンドロイドの方が安くて性能もいいと思うんですけどね。
      おっしゃるように、
      日本でIphoneが売れまくる理由は、三大キャリアの分割のおかげでしょう。
      本体価格が見えにくいから、「とりあえず、Iphone」って人が増加するんでしょうね。
      結局、本人が高い機種代を払っているんですけどね。

  3. RB26 より:

    日本人って「自分」をなかなか持たないですよね。周りがiPhoneだから私もiPhone。そんな日本人が自分は嫌いです。因みに自分はandroidとWindows使ってます。

  4. ワイバーン より:

    同感です。いちいち新しいiPhoneを買う為だけに無駄な時間と金を浪費する奴らって哀れですよねwwwただ周りに流され、ボロ端末ごときに高い金を搾り取られ続けるお粗末で情けないカスの林檎信者には死んでもなりたくはないものですwww♪あぁ~良かったな~林檎じゃなくて~

    • hororon_1 より:

      コメントありがとうございます。
      今、iphoneって10万円以上しますからね。
      そんなに高いスマートフォンを買っても、実際使いこなせてない人が
      ほとんどでしょう。
      わざわざ、アップルに貢いでもしょうがないと思います。
      実際、androidなら、3万円台で十分な性能がありますから。

  5. 田中 より:

    AndroidとiPhoneの違いもわかってねーやつがiPhoneはいい!どかくそウザイ

  6. 携帯販売歴14年目の携帯好き\(´ω` )/ より:

    こんばんわ!夜分遅くに大変失礼します!この記事を読んで物凄く高揚してしまいコメントしました!
    私は、2005年の岡田准一さんと伊東美咲さんがvodafoneのCMでラブ定額、家族通話定額を開始してた頃に携帯販売デビューをし今は、某携帯会社の特別販売員として稼働してる者です\(´ω` )/
    私自身、iPhone3Gの発売時もも勿論最前線で携帯販売しておりましたが、未だにiPhoneの良さが全く分からず、アンチiPhoneの絶対Android派の者です!
    持たない理由は、アンチiPhoneユーザーの方と重複する所も多いですが、
    ①現在は強化ガラスの搭載により初代より頑丈になったとは言え、その脆さは失笑物。
    ②現在はFeliCa機能及び防水機能を搭載してるとは言え、反応速度及び使用感、防水性能は同じ規格を使ってるのを疑ってしまうぐらいの出来。
    ③GoogleとiOSの根本的な作りと相性の不一致。
    ④現在、日本だと5人に4人がiPhoneと言う事実もそうですが、異常なぐらいiPhoneユーザーが多く気持ち悪い。
    ⑤一部でiPhoneユーザー=富裕層。Androidユーザー=貧乏。と言う意見をされたり、考えてるユーザーに対しての憤り。
    ⑥現在の携帯販売スタッフの大半がiPhoneの知識があるスタッフが多く、Androidの知識にたけてるスタッフが居ない。
    ⑦ショップの店員だった時に嫌と言う程、iPhone関連のクレームばかり受けてきた。
    ⑧今はマシにはなったが、iPhoneの初代発売の頃はサポートがずさんすぎて、ほぼ放置され販売サポート向けのセンターに質問しても明確な回答が得られなかった経験があり嫌気がさして嫌いになった。
    ⑨日本製の製品は全てAndroid。
    etc…..まだまだ沢山ありますが‪‬
    全てに対して言える事はAndroidがiPhoneのパクリと思われてるのがどうにも我慢出来ません!
    RAM、ROM、OS、CPU、ストレージ、FeliCa(お財布ケータイ)、防水、防塵etc…..一部iPhoneが先にリリースされた物はありますが、全ての初代はAndroidにあると私は思っており、iPhoneがAndroidのパクリばかりをしていると思っております!それに、私自身はスマートフォンが出来た頃から、Android=日本人向け、iPhone=外国人向け。にリリース及び開発された物と言うのを、最近の販売員は知らないのが信じられないです。iPhoneが7から防水防塵機能及びお財布ケータイ機能の搭載をしたのも含めてもiPhoneは日本人向けに開発されてないのが分かるかと思うのですが…それに、販売員もお客様から、iPhoneの指名買いが多いので楽だし、iPhoneばかり売ってればAndroidの知識も薄くなり、説明出来ないのも分からなくはないし、「周りはiPhoneですよね?」とか「今はiPhoneの時代ですよ!」みたいな感じでiPhoneに振り、スタッフ自身iPhoneの知識をお客様に伝えれば、大抵iPhoneが売れる実状に甘えてるスタッフが多すぎかと思います!
    私は、逆で絶対iPhoneと言われない限り、Androidを100%今現在もオススメし、iPhoneユーザーからAndroidユーザーへの引っくり返しを取るのに注力しております!
    また現在の10周年モデルとも言えるiPhoneXですが、エディションモデルでかつフレームレスのスマホで1番最初にあの形状(フレームレス)出したと勘違いしてる人が多いですが、厳密にはSamsungさんのGalaxyS8及びS8+が初代フレームレス携帯(日本上陸メジャーメーカーに限り)です。たまに、iPhoneXの形状はAppleが初めてと自信ありげに説明してくるスタッフが居ますが(笑)
    まだまだ沢山ありますし、文面も感情に任せて打ってしまいましたので、めちゃくちゃな所はありますが、長くなってしまったのでこれぐらいにしておきます。
    最後まで読んで頂いた方々有難う御座いました( *・ω・)*_ _))

    • hororon_1 より:

      コメントありがとうございます。
      携帯電派の販売をされている方の意見、非常に参考になりました。
      iphoneって結構不具合あるんですねぇ。
      初期のころは、不具合が起きてもサポート悪いと聞いていましたが、今もですか。
      多くの人はiphone=スマートフォンって思っているんでしょう。
      ただ、最近のiphone高すぎるので、徐々に状況が変わってきたかなぁと思います。
      iphoneに10万円払うんだったら、andoroid端末5万円の方がいいって人も増えてきたんじゃないかなぁ。
      まぁ、iphone信者をぬるく見ています。
      andoroid端末のシェアが何%超えたら、andoroidいいねって言うか見物です。

      • 携帯販売歴14年目の携帯中毒者 より:

        お早う御座います!返信頂きまして誠に有難う御座います!返信内容読ませて頂きましてまた気持ちが高揚し返信してしまいました(笑)
        まず、サポートが初代と今とで対応が悪いというのは若干違うのです。
        初代の頃→私の記憶だとAndroidの端末もまだBlackBerry含めてかなりスマホ全体が未完成品で私自身「こんな携帯電話を市場に出していいの??」って思う程の出来だった為、Android端末を開発したメーカーもサポートが不十分だった為、Apple第1弾のiPhone3G発売時のサポートは、形式上は二つありました。1つはSoftBankの総合のスタッフ窓口。もう1つはAppleがiPhone発売に当たり設営したコールセンターの二つ。ただ、SoftBankの方は、その当初(正確には現在の孫さんがvodafoneを買収しSoftBankに社名変更した頃)に、コールセンターの人員を総入れ替えしたそうです。(長い方だとJフォンの頃からコールセンターで働いてた方々を全て切り、単価の安い中国人を中心に雇用採用して素人かつ日本語カタコトの人達を採用)した為、iPhoneの知識は当然皆無であった。2つ目のAppleの設営コールセンターですが、当然最初は大体のSoftBankショップ及び家電量販店のスタッフが1つ目のセンターに問い合わせるものの、前文にある通り話にならない対応になる為、ここに電話が集中し全く繋がらず、サポート以前の問題。最悪の状態。
        今現在→現在は、大手3キャリア(docomo、au、SoftBank)での取り扱いは勿論、UQモバイルやワイモバイル、楽天モバイルやmineo等の会社で取り扱いされ、日本では異常な程のシェア率になった為、各携帯会社での窓口は勿論、ApplestoreやAppleの修理カウンター、ガレージ(ビックカメラ等)や街のiPhone修理受付まで市場が拡大した為、表面上の問題はかなり激変しましたが、殆どの正規店(docomoショップ等の専門店)のテクニカル(故障に対しての知識レベル)が低くなり、iPhone3Gが出た頃に居たスタッフさんが殆ど卒業や転職、寿退社等によりいなくなり、知らない方々が大半を占めている事に問題がある←あくまで私の見解及び考え方。
        と言う意味です。
        まだまだ返信頂いた事を掘り下げれば、裏や何故iPhoneが今やシェア率が80%になったか。これから先のスマホ市場に対して暗躍する闇等沢山ありますが、私事で申し訳無いのですが、今まで全く寝てないので(笑)もしも、他の内容やもっと聞きたいって事がありましたら、またコメントくだされば返信させて頂きたいです(๑•̀ㅂ•́)و✧
        宜しく御願い致します。

        • hororon_1 より:

          詳しいコメントありがとうございます。
          やっぱり携帯電話業界におられる方は内情をよくご存じなんですね。
          一番聞きたいことですが、iphoneの新機種が発売される度に、売れなくなってきたという記事を見ました。
          ①実際、iphoneの新機種販売は厳しいのでしょうか?
          ②店舗としてはどのような対策をしているのですか?
          ③大手キャリアだと、2年縛りを辞めるとiphoneの新機種が安く買えるそうですが、どういう仕組み?
          ④今後のiphoneの販売はどうなっていくんでしょうか?
          沢山質問してしまい申し訳ありませんが、気が向いた時で構いませんのでご教授いただければ幸いです。

    • 所詮デバイス より:

      (自分語り入って失礼)昔、携帯廃人で、
      90年代から00年代初期に某キャリアのラウンダーでした。
      併売専売へも転職して、ヘルパーも経験しました。

      わかる。

      正直昔のi-modeと似てる。
      ただ、当時は他キャリのヘルパーもドコモの人間が足りないと
      受付をやるように狩り出されている量販が多く(今はアウト)
      ありまして販売現場では他社キャリとしてはドコモの客に時間を
      使うのは愚でしかないので、休憩室ではNCC同士で「どうせ客はバカだから」と
      i-modeのNシリーズが売れてます最高です!最強です!って言ってサッサと
      つかませてりゃ時間短縮できると言われていました。
      雑誌もアホみたいにNEC担いでいたのでラッキーでした。

      コイツらNユーザーの一部歯はiphone色物信者程ではないけど、
      他社端末なんか使った事もないのに、同じように「えーっ!?
      Nじゃないの?」とか言われてましたよ。

      ドコモもN推し(一応パナも)だったので、
      当時のドコモヘルパーは能力販売員もスキルは低かったです。
      でもそのほうが人生では良いと思いますけどね。
      携帯販売の仕事は若い内だけですし。

      ただ、iphoneはちょっと異常な人が多いなぁ…。

      なんだろう。
      アンドロイド使うことがそんなに否定されなきゃならないのかな?
      アム○ェイの人と同じぐらいしんどい。

      勿論「携帯端末なんかどれでも良い、人それぞれ」って
      iphoneユーザーが圧倒的多数派なのも理解しているのですが、
      数名の爆弾信者に印象が悪化しているわけで、このような記事に
      「そんな人見たことが無い」という人はラッキーであった事と
      思って欲しいのと、本当に貴方が憎むべきは、iphone色物信者を
      ウザがっている泥ユーザーではなくて、一部のクレイジーな
      色物iphone信者であると言うことを知って欲しい。

      ウザがって居る人が悪いんじゃない。
      その原因を作っている人が問題なのだから。

      オッサンの自分語りで上から目線に感じますよね。
      ごめんなさい。

  7. とととととっぺい より:

    i phoneの操作に慣れてるし全く不便したことがないから今更乗り変えるのも機種どれにするか考えるのめんどくさいし、一度買ったら4年は買い替えないだろうから長い目でみりゃ購入代ぐらい3万も10万も大差ないやって感じでずっとi phone使ってます。(まぁ あなたの言うような露骨なiphone信者なんて今までの人生で見たことないから知らないですけど毎回買い換えてる人はお金に余裕があるからコスパとかよりブランド欲を優先してるんじゃないんですか)

    個人的にI phoneはapp storeやSafariを一定時間使用不可能という状況を自ら作り出せる機能制限機能がついてることがデカいですね(あんまりやってる人いないですけど)。これがあるおかげで生活にメリハリがつくようになりました。この点はandroidにはないメリットになると思いますよ。

    • hororon_1 より:

      コメントありがとうございます。
      別にiphoneユーザーをデスっているつもりはないんです。
      ただ、「iphone使ってないの?なんで?そんなにお金ないの?ケチケチしてどうするの?」
      とか、お節介に自分のご高説を言う人が周囲にいるんです。
      あまりにウザいので愚痴になっちゃいました。

  8. 所詮デバイス より:

    W-ZERO3でスマホ?デビューして、業務でiphone3Gと4持たされて、
    それが馴染めず、個人的にはずっとアンドロイドユーザーです。

    古い記事に申し訳ないですが、どっちもどっちなんですが
    アンドロイドユーザーのほうが「諦め」がある分良い気がします。
    iphoneユーザーはとにかく他人への否定がしつこい人が多いのと、
    ライトなユーザーにもどこに根拠があるのかわからない、謎の優越感や
    ダサい認定や、iphoneは高性能、ウイルスなんて存在しない(わけない)
    高セキュリティなのに、泥は性能悪いウイルス放題とか言い、最も
    「は?」と思うのが、じゃあなに使ってた?
    と聞くとアンドロイド使った事無いとか、使ってもア○ーズとかの地雷
    カスモデルで3日で匙を投げたとかばかり。
    「それモデルがハズレでは?」と言っても「iphoneなら外れはない」
    ブロガーでもそう、泥ユーザーだったけどiphoneにしてサイコー!
    ストレスフリー!とか言って批判している人もアレでしょ?

    もうね。なに言っても無駄。アム○ェイの人と同じ臭いしかしません。
    人のスマホなんかどうでも良い。その人が使いやすけりゃそれで良い訳。
    軽自動車がダサいみたいなのと一緒。その人は軽自動車で満足して
    乗っているわけです。それで楽しい日々を過ごしている人もいるのです。
    なのに、他人を認めない。結局群れで安心してんじゃないのかと。
    少数派で楽しんだらダメなんですかね?(ま、世界的にはアンドロイドの
    ほうが多数派ですが。これも「安いから途上国で普及しているだけ。
    彼らだって本当はiphoneが買えるなら買う」とか言う始末。)

    先週、iphoneを毎モデル買い変え続けている友人と台湾へ旅行に行きました。
    楽しい旅行。朝食も終えて町へ出ようとしたら「ちょっと待って」と
    言われ、現地SIMが認識しないので、サブに持っているSIMフリールーターに
    SIM入れ替えるからと…。スマホを弄って「今9時18分か…じゃあどの道で」
    とmapを見て、気がつけば9時26分。まだ?と聞くとリンクが出来ないと。

    泥wの私は無問題。
    こっちは何も言ってないのに「セキュリティの甘い泥とは違うんだよ」
    とか「iphoneはアジアではな」とかグチグチ。普段からこんななので
    iphoneは大変ねと皮肉を言ったら「ここでiphone関係ある?」とか…。
    iphone連呼して泥批判してたのはオメーだよ。と一気に旅行がつまらなく…。
    しかもその後も接続不具合や不安定でイライラされて…。
    しらねーよ。普通に使える台湾キャリアさんに失礼だから謝れと。

    しかも彼は「脱獄しなきゃ使えない」とか言ってるし、つまり
    正規iphoneには満足してないって事じゃないかと…。

    っていうか、PCではmacユーザーでもありましたが、
    mac信者にも一部には酷いのも居ましたが、少数派である事を
    誇りに節度を持って信者をやっていた人が多い気がします。
    一部はホント今のiphone信者みたいでしたけど。

    こちらはずっと多くのiphone色物信者に呆れて対応してきましたが
    溜まりに溜まったから書きましたが、
    なんでiphone信者ってあんなに必死なんですかね?
    寄って来ないで欲しい。ほっといて欲しい。
    私はアンドロイドが気に入っているんです。
    余計なお世話。親切のつもり?優越感で言ってるの?

    せっかくの楽しい旅行で、場の空気を電子デバイスごときに
    かき回されて、それを意味のわからん論理で懲りずに泥批判とか
    人間関係を壊してくれる素晴らしい機能搭載の端末だなと思います。

    はぁ、旅行の鬱憤スッキリ。ごめんなさい。