熊注意!北海道のポケモンGOが命がけすぎる。ホントのサバイバルだな

Pocket

ポケモンGO日本でも大人気ですよね。
日本って一言で言っても、北は北海道から南は沖縄県まで
縦長の国なんですよね。
今回は日本の北、北海道であった出来事について。

熊ゲットだぜ!ポケモンGOで熊と遭遇

熊遭遇


北海道って熊出没します。
それも本州にいる奴じゃなくて、もっとでっかいやつ。
そう、ヒグマ。
ヒグマだよ、ヒグマ。
物凄くでっかい熊。凶暴な奴。
熊って言うとみんな、

  • 「あっ!くまのプーさんだ!」

って思うかもしれません。

  • 「あはっ!コレかわいいなぁ!くまのプーさん!」

確かに、くまのプーさんってかわいいよねぇ。
癒し系だね。
こんな熊が出たら、心もポッコリしちゃいますよね。
でもね、違うんですよ、本当の熊は。
北海道で出没する熊は、くまのプーさんなんかとは別の生き物。
本物の殺し屋。
食物連鎖の頂点に君臨している森の王者。

こういう奴ですよ。
ポケモンGOに夢中で森の中に入って、レアポケモンゲットのため
うろうろ散策していたら急に

  • 熊「は~い!いらっしゃい」

この”いらっしゃい”の意味はようこそお越しくださいましたって意味じゃないよ。

私の胃袋にいらっしゃい!

って意味だからね。
ヒグマはおもてなしの心なんて持ってませんから。
勘違いしないで、絶対。

てか、マジでヒグマ舐めんなよ!

ヒグマの怖さマジで舐めんなよ!
実際に北海道で何人もヒグマに食い殺される事件起きてんだかんね。
村人何人も殺された事件だってあるんだから。
それくらい、ヒグマって凶暴だから。
ポケモンGOで命かける必要あるか?

北海道旭川在住のはてなブロガー
ポジ熊さんだって、トレードマーク熊じゃん。


それくらい、北海道にはヒグマがわんさかいるってことでしょ!

以前、北海道の高速道路は人が通るより、熊が通る方が多いって問題になったよね。
鈴木宗男議員時代。
ムネオハウスとか有名じゃん。

ほら、北海道ってヒグマ多いんじゃん。

言っとくけど、
関東圏特に首都圏在住者には理解できないほど頻繁に目にするんじゃないかぁ。

拙者の感覚だと、たまに見かける近所の野良猫ペースぐらい。

  • 「おっ!ヒグマいた!気をつけよ」
  • 「あっ!こないだ来たヒグマ、また来てる。ったくしょうがないなぁ」

冗談はこの辺で。

多すぎだろ!さすがにここまではヒグマ出ないか?
そこまでヒグマが出没するわけじゃないと思う。
知床半島とかなら、ヒグマは多いかもしれない。
市街地ではヒグマに出くわす可能性は低いのではないでしょうか?
この辺は、ポジ熊氏に聞いてみないとわかりませんけど。

まぁ、北海道広いからなぁ。

北海道だけか安心!本州だってツキノワグマいるぞ!

  • 「北海道はヒグマがいて大変だねぇ」
  • 「よかった!東北に生まれて!」

って他人事じゃあダメダメ。
本州にだってツキノワグマがいますから。
特に、東北や山間部では熊注意!
ヒグマの方が体も大きいし、危険度は高いけど、ツキノワグマだって馬鹿にできないよ。
毎年、ツキノワグマに遭遇して重症を負う被害が出てるでしょ。
最悪命を落とす危険だってあるんだから。

これは、ポケモンGOに限った話じゃないよ。

夏になればキャンプやハイキングで山に登る方がいるでしょ。
山は緑に覆われて、熊が見えにくい。
だから、熊に急に遭遇しやすい。

熊だって人を襲いたいわけじゃない。
ただ、急に人に出くわすと威嚇するために攻撃してくる。
山では熊に出くわさないことが必須。

古典的だけど熊鈴でもつけておいたほうが無難じゃね。
熊鈴がチリンチリン鳴っていれば、熊は近づいて来ない。
熊と遭遇しなければ、熊に反撃されることもないしね。
山にキャンプに行ったり、ハイキングに行く人は一応念を入れて
熊鈴を持っていくのも検討したほうがいいかもしれません。

残念ながら毎年、ハイキング客が熊に襲われる事件が起きてますから。

熊だって迷惑千万だよ。
人間襲ったら、そのあと人間の熊狩りが始まるんだから。
人間側が熊と距離をおくための準備をしておくことが共存共栄でしょ。

結論

熊は危険。
北海道のポケモンGOユーザーはヒグマにゲットされないように十分に注意してね。
本州のポケモンGOユーザーはツキノワグマに注意。
特に山のほうに行かないように。
まぁ、熊に襲われる可能性は低いと思うけどね。

勘違いしてほしくないのは、熊は大切な生き物だってこと。
熊が悪いわけじゃない。
熊のテリトリーに人間が踏み込んでいるってことを理解してほしい。
ニュースなどで人間が熊に襲われたってなると、熊を排除しようって流れになることのほうがよっぽど危険なことだ。

人間と熊、人間と自然が共存共栄してこその日本。
自然を大切に、自然と仲良く生きていきたい。

むしろ、今年の夏は
ポケモンGOのせいで熱中症や交通事故の被害者が
増えそうで、震える。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク