女性専用車両とLGBT問題が重なると鉄道業界はどちらの権利を重視するのか

Pocket

  • 「きゃ~!女性専用車両に男がいる!」
  • 「なにあの男、ここ女性専用車両よ!」

最近は鉄道業界でも女性専用車両を採用することが増えてきました。
都内では女性専用車両が普通にあるんですよねぇ。
でもね、女性専用車両とLGBT問題が重なるとどうするの?

女性専用車両は差別?区別?

女性専用車両

日本でも急速に広がった女性専用車両。

  • でも、鉄道会社は女性専用車両をどのように考えているの?
  • 男性が女性専用車両に乗った場合逮捕されるの?

そんな疑問を持っている方多いのではないでしょうか。
そう、拙者も疑問だったので調べてみました。
別に女性専用車両に興味があったわけじゃないですよ。

色々な本、インターネットで調べてみると。

鉄道営業法第34条
制止ヲ肯セスシテ左ノ所為ヲ為シタル者ハ10円以下ノ科料ニ処ス
一 停車場其ノ他鉄道地内吸煙禁止ノ場所及吸煙禁止ノ車内ニ於イテ吸煙シタルトキ
二 婦人ノ為ニ接シタル待合所及車室等ニ男子妄(みだり)ニ立チ入リタルトキ

国土交通省によれば、女性専用車両は上記の鉄道営業法第34条2項の適用範囲外。
あくまで、男性の配慮と協力の上に成り立っているお願いベースであり、
男性を排除する、強制的に乗車を拒否するようなものではない。

ってことらしい。

要するに、
女性専用車両に男性が乗っても別に法的には問題ないが、協力してね。

ってこと。
急いで電車に駆け込んだら、たまたま女性専用車両で気まずい思いをしている方、大丈夫。
逮捕されませんから。

女性専用車両を鉄道営業法第34条の適用範囲外にしたのは、男性差別って声を封じるため。
どうしても、女性優遇って取られる面もあるから。

どうしても女性専用車両優遇、男性差別だって主張する人がでる。
男性専用車両も作れって言われるに決まっているから。
むさくるしいだろうなぁ、男性専用車両。
 でもね、女性専用車両は男性にとってもいい面もあるよね。

女性専用車両のメリット

女性のメリットは大きい。
一番は、痴漢被害に遭いにくい。
周囲が女性ばかりなら、痴漢はいませんからね。

そして、男性にもメリットがある。

痴漢冤罪の軽減になるかもってこと。

痴漢をする男性は徹底的に懲らしめてほしい。
でないと、周囲の男性が迷惑する。
痴漢をする男性は、女性の憎き敵であると同時に、善良な男性の敵でもある。

女性専用車両が痴漢撲滅につながるなら、導入した方がいい。

痴漢をする男性は満員電車内で犯行に及ぶ。

ぎゅうぎゅう詰めの社内では、被害者女性だって誰が犯人か把握できない。
だからこそ、痴漢する人は、満員電車を狙う。
被害者女性だって必死に抵抗する。
たまたま、近くにあった手を掴んで

「この人痴漢です!」

そう、この人痴漢なんですよ。
痴漢してなくても、被害者女性の近くにいたんだから。

で、自分が無実である証明ができない。
例えば、両手が塞がっていても無罪の証拠にはならない。

日本では一度痴漢のレッテルを貼られてしまえば人生ゲームオーバー。
会社は解雇。家庭崩壊。
そこまで酷くなくても、会社で変な噂が流れ、職場にいづらくなり自主退職。

裁判で無罪判決はほぼ無理。

奇跡的に無罪判決が出ても、失った地位、名声は二度と取り戻せない。
こんな、恐怖の通勤電車なんてホント嫌。

勿論、被害者女性の不快感も理解できるし、冤罪じゃない場合もあるので勇気ある行動かもしれない。被害者女性が痴漢加害者と戦うことは立派なことだと思う。

でも、もし冤罪だったら、どうなの?

もしかして、あなた明日痴漢冤罪で逮捕されるかも。
ホントの痴漢なら逮捕されて当然ですからね。

許されないのは痴漢加害者だ。

女性専用車両とLGBTが余計難しくする

最近注目のLGBT。
性的マイノリティの社会的地位を向上しようって運動を見かけますよね。
日本でも、今までLGBTについて発言していなかった政治家が次々に
LGBTの権利を守れって叫び始めた。
LGBTは世界的な運動に加速している。

ここで、大きな問題が出現する。

LGBTは女性専用車両に乗っていいの?

例えば、トランスジェンダーの男性。
体は男、心は女。
このトランスジェンダーの男性は、女性専用車両?
心は女性なんだから、女性専用車両でO.K?

①女性専用車両に乘ってはいけないならLGBT差別じゃん

外見は男性、心は女性。
心は女性なんだから、女性専用車両に乘っていいはず。
でも、大きな問題。

誰もその人がトランスジェンダーか判断できない。

そう、外見は男性なワケ。
男性が女性専用車両に乘ってきたら

  • 「ここ女性専用車両ですよ」

って言うんですか?
そのたびに、トランスジェンダーの人は

  • 「私、トランスジェンダーなんです」

って説明するの?
説明して、周囲の女性客は理解してくれてくれても、
電車ですから乗る人、降りる人がいます。
新しく乗ってきた人、ひとりひとりにトランスジェンダーって説明するの?

それとも、車内放送で

  • 「LGBTの方が女性専用車両に乗車されていますのでご配慮をお願いします」

って放送するの?
これも、おかしな話でしょ。

②LGBTを悪用する男性が現れる

トランスジェンダーだと言い張れば、女性専用車両に乗れるんだったら、
このLGBTを悪用する悪い男性が現れるのは当然のこと。
そして、トランスジェンダーだと証明するものは何もない。

この状況で誰がトランスジェンダーだと判断するの?

「LGBTだという公的な証明書があればいいんじゃね」

ってお思いの方、ちょっと待って。
LGBTの人は、公的証明書をぶら下げて電車に乗るってこと?

これ別の意味で、LGBT差別じゃね。
でも、これしかLGBTを悪用する人を取り締まれないってのも事実。

③LGBTが女性専用車両に乗るにはカミングアウトが必須になる

  • 「男性に見えても、女性専用車両に乗っている人はLGBTだと思って接しましょう」
  • 「性悪説じゃなく、性善説で行きましょう。LGBTを偽る男性はいないと信じましょう」

って決めて、多くの女性がそれを理解して、お互いの信頼ベースで運営していても
別の問題がでてくるんです。

女性専用車両に乗っている人はすべて女性。

こうなってくると、もう女性専用車両に乗ること自体、
LGBTだとカミングアウトするようなもの。
LGBTをカミングアウトする人、しない人は個人の権利だし、立場にもよる。
でも、LGBTと女性専用車両の問題を考えるとカミングアウトしない限り、運用が難しい。

  • 「信頼関係ベースでいいんじゃね」
  • 「女性専用車両に男が乗っていてもO.K」

ってお思いの方。

でもそれじゃあ、女性専用車両って必要なくね!

元々の趣旨が、女性を痴漢から守るための女性専用車両。
それが、LGBTが関係してくるだけで複雑で困難な問題になってくる。

LGBTで社会が大混乱に陥りそう

性的マイノリティの権利を大事にしよう。
この考えは別に悪いことではない。
ただ、過度の権利を主張するのは如何なものかと。

例えば、外見の性別により公共施設を利用することと決めた場合、
米国みたいに裁判に発展するかもしれません。
ホント、LGBTにより日本中が大混乱に陥りそうだ。

マイノリティーを重視することもいい。
しかし、それでマジョリティーが我慢する社会は民主主義国家ではない。
民主主義の基本は多数決なので、
マジョリティーが不便にならないように、LGBTの方にも協力をお願いするしかない。

スポンサーリンク