高速で車間距離取らないDQNドライバーが嫌でも車間距離を取ってくれる必殺技

Pocket

行楽シーズンということで、ドライブネタをひとつ。
何で車間距離詰めてくるんだよ。
危ないだろう。おいおい。

車間距離を詰めてくるDQNドライバーに物申す

車間距離

車間距離を詰めてくるDQNドライバーのみなさん、聞こえてますか?
あなたですよ、あなた。

  • 行楽シーズンに高速道路を猛スピードで飛ばしてませんか?
  • 前をトロトロ走っている車いるとイライラしてませんか?

イライラしてますよね、絶対。
で、自称運転が上手なDQNドライバーさんたちは車間距離を詰める。

そう、トロトロ運転の車の直後まで急接近。
車間距離が1メートルくらい?2メートルくらい?
本当にピッタリくっつきます。

でも、言っておくぞ、運転上手なDQNドライバーさんたち。

俺の運転の下手さを見くびるなよ。

声を大にして言いたい。
拡声器のボリュームを最大にして言いたい。

俺が運転が下手だからトロトロ走ってんだぞ。

  • 俺の車の背後にピッタリつけて大丈夫?
  • 車間距離を詰めて大丈夫?
  • あなた死にたいの?
  • 俺がどこでブレーキ踏むかあなた予想できるの?
  • てか、あなた俺をそこまで信頼していいの?

何度も言いますよ。

高速道路を走っているドライバーがみんな運転上級者じゃねぇよ。

サンデードライバーもいるし、運転下手な人、初心者だっている。
そんな人がどこで、急ブレーキかけるか、ハンドル切るかあなた想像できますか?

  • 「いや、免許証を持っているんだから大丈夫だろう」
  • 「そんな下手な奴いないよ」
  • 「てか、おまえそんなに運転下手なら車運転するなよ」

はい、わかりました。
最近は自主規制しております。
拙者も死にたくないですし、人を殺したくないので。

でも、いるんですよ。
世の中には常識が通じない人が。

体験談・ブレーキを踏んでからウインカーを出すアホ

以前、運転していた時のことです。
前方に車が、たぶん女性ドライバーだろう、車種。

「女性ドライバーか、ちょっと気を付けて置こう」
拙者は疑り深い性格なので、ある程度車間距離を取っていました。
ただ、ちょっと気を抜いてましたよ。
その時

「前方の車が急ブレーキ!」

拙者「うぁー、どうした!なにかあったの?」

前方「ウインカー、カチカチ」

そう、急ブレーキをした後でウインカー。

って普通逆だろう。

何のためにウインカー出すのか理解してないの?
後続の車、前方の車に

「私、曲がりますよ」

って知らせるためのウインカーでしょ。
でも、その当たり前のことが理解していない人が運転しているんです。

試験に受かれば免許証がもらえますから。
原理原則を知らない人がいたって不思議じゃないでしょ。

他にも右折のウインカーを出して、左折する馬鹿もいます。

運転スキルって個人差があるから本当に怖いよ。
運転下手な奴を見くびるなよ。

車間距離はどれくらい?

「じゃあ、車間距離ってどれくらい必要なの?」

って、運転免許を取得するときに習ったはず。
忘れちゃった?ダメダメ。
もう一度運転免許取り直したら、合宿免許で。

  • 前方に異常があると気づくまでの距離が空走距離。
  • 気づいてブレーキを踏んでから実際に止まるまでの距離が制動距離。

空走距離+制動距離=停止距離

一般道では、出しているスピードより15m少ない距離が車間距離の目安。
60キロ出していれば、約45mは車間距離が必要。
40キロ出していれば、約25mは車間距離が必要。

高速道路では、出しているスピードと同じ距離が車間距離の目安。

80キロ出していれば、約80mは車間距離が必要。
100キロ出していれば、約100mは車間距離が必要。

結構、車間距離が必要なんだよ。
本当に注意してね。

大丈夫、車間距離あけてるから。それ十分?

  • 「大丈夫、ちゃんとに車間距離あけてるから」
  • 「前方の車と距離測って走っているし」

って運転中にそんな高度なことできるんですか?
でもね、調査結果によると多くの人が車間距離不足なんだって。

自分では、十分に車間距離を取っていると思っていても、実際は違う。

車間距離の取り方をキッチリ抑えておくこと。

数を数えて車間距離を把握

前方の車が標識、看板など目印になるものを通過してから、自分の車が通過するまでの
時間を測ることで、おおよその車間距離を測ることができます。

一般道路では、前方の車が目印を過ぎてから、ゆっくり数えてゼロイチゼロニ。
高速道路では、前方の車が目印を過ぎてから、ゆっくり数えてゼロイチゼロニゼロサン。

ゼロを付けるのは、多くの人が2秒って言っても、数えるのが速くなりすぎるのを防ぐため。

レーンマークを活用して車間距離を把握

一般道、高速道路には、レーンマーク(道路の真ん中の白線のこと)があります。
このレーンマークにも車間距離を把握するように作られているんですよ。

一般道は白線(5m)、空白(5m)で構成されています。
なので、白線+空白=10m となります。
60キロで走行している場合は、レーンマーク(白線+空白)が5個、
前方の車とあいている必要があります。

高速道路は白線(8m)、空白(12m)で構成されています。
なので、白線+空白=20m となります。
80キロで走行している場合は、レーンマーク(白線+空白)が4個、
前方の車とあいている必要があります。

あくまで車間距離は目安

ただ、気を付けてほしいのは、車間距離は目安だってこと。

天気、路面状態、タイヤの摩耗度、ドライバーの疲労度。
様々な状況により、この車間距離が変わってきます。
あくまで、最低限の車間距離が上記の数字となるってこと。

車間距離はあればあるほど事故の可能性は低い

状況を踏まえて、より多くの車間距離を取ることが大事ってこと。

大丈夫、俺運転プロ級だからって奴が事故を起こす

  • 「はぁ?俺、運転上手いから問題ない」
  • 「車間距離なくたって、回避できる」
  • 「てか、トロトロ走っている奴迷惑すぎだろ」

って人、事故起こすよ、絶対。

事故起こす人は、自分の運転テクニックを過信している人。
その過信が命取りに。

自分だけ死ぬんだったら自己責任かもしれない。
でも、

  • 加害者になったら?
  • 同乗者を死なせてしまったら?
  • 後遺症が残ってしまったら?

一生を棒に振るよ。
それだけじゃない。
多くの人を悲しませる結果になっちゃうよ。
運転が上手いのはわかったが、本当に上手い人って事故の可能性を低くする人。
ドライビングテクニックだけじゃないよ。

ここまでやっても車間距離詰めてくる奴には鉄槌を

はい、ここまで説明してもわかんないんですよねぇ、DQNは。
だって、馬鹿だから、DQNなんでしょ。
こういったDQNを相手にするとこっちが疲れます。

自分の車の後ろに車間距離詰めて走っていたくせ、
こちらが普通にブレーキを踏んでスピードを落としても追突してきます。

で、DQNは必ず

  • 「てめぇ、何で急ブレーキかけてんだよ!」
  • 「俺の車、どうしてくれるんだよ!」

ってな感じで、逆切れ。
論理的な話ができない、DQNは馬鹿だから。
もっと最悪なのは

  • 「俺、保険に入ってないから、お互い自分で修理しようぜ」

とか言ってくる。

はぁ!?意味わかんないんですけど。

DQN、お前が追突して置いてなに?それ?

こんなことは日常茶飯事。
DQNは馬鹿ですが、事故を起こしたくないのは双方一緒。
ここでは、DQNが近づかない、いや近づけない運転をすればいいんです。

DQNが車間距離詰めて来たら

軽くフラフラする。ちょっとフラフラ運転。

この、ちょっとフラフラするのがコツ。
あまり大げさにやる必要ない、てかやっちゃまずい。
ちょっとフラフラ。
そうするとDQNは

  • 「ちっ!下手くそな奴だやつだなぁ」
  • 「危ねぇなぁ、ったく!」

って車間距離をとってくれます。
追い越しできる場合は、追い越してくれますから。

兎に角、張り合わない。関わらない。
自分のペースでしっかり車間距離をとって、安全運転を心掛けることが一番。

結論

兎に角、DQNドライバーとは関わるな。
相手に下手ドライバー認定してもらえれば、車間距離を詰めてこない。
DQNドライバーに追い越ししてもらえれば、O.K。
後ろの車が車間距離を詰めてきたからといって、あなたがスピードを上げる必要はない。
無理をしない、自分のペースで安全運転が基本。

スポンサーリンク