爪異栄養症発症して爪がぼろぼろ。でもやっと見つけた最強のネイルグッズ

Pocket

爪乾燥なら専門分野です。爪が乾燥しない方法を探しまくってきました。
だって爪異栄養症なんだもん。
日本では20爪異栄養症とか20爪ジストロフィーとか
twenty-nail dystrophy、粗造爪、trachyonychia、サンドペーパーネイルて呼ばれています。
どんな症状かというと、爪が乾燥しまくります。爪の砂漠化と言う感じ。
兎に角、新しく生えてくる爪もすぐに割れます。白く縦線も入りまくりです。

爪異栄養症(20爪ジストロフィー)とは

症状:爪が波打つようなデコボコになり、白い縦筋がはいる。非常にもろくなる。
極度の爪乾燥、2枚爪。

原因:爪を作っている爪母に湿疹などの炎症により、正常な爪が生えてこない。
爪に十分な栄養が行き渡らない。
ストレスなどで爪に一時的に症状が出る場合がある。
しかし、現在の医学ではまだ解明されていない。

治療方法:現在の医学では特効薬はなく、あくまで対処療法。
主にステロイド外用剤。紫外線(ナローバンドUVB療法、エキシマライト療法)

爪異栄養症(20爪ジストロフィー)になった経緯

ある日突然、新しく生えてきた爪から、白く縦線が入るようになりました。
突然です。突然。
爪の先の方は綺麗な爪で、根本の方は白い縦線の入ったガサガサした爪。

最初は「最近、乾燥していたからかなぁ。ハンドクリーム塗れば大丈夫だろう」

って考えてました。
しかし、夏になっても一向に爪の乾燥が治りませんでした。

そこで、皮膚科に行ってみることにしました。
最初は「爪水虫」じゃないか?いやだなぁ水虫だったら!

今考えたら水虫の方がマシ。だって治療方法が確立されているんだもん。
おすすめの爪水虫用塗り薬「Dr.G’s クリアネイル」はコチラ

でも、残念ながら爪水虫ではありませんでした。
3つの皮膚科で顕微鏡で確認して頂いたので間違いないそうです。
また、すべての皮膚科医から同じ指摘を受けたんですが

「爪水虫の症状とちょっと違う」

とのことでした。じゃあ爪水虫以外ならなんなのさ!って意見は千差万別でしたが。
一方は栄養失調、他方は乾癬などなど。

結局、原因はつかめませんでした。
ドンドン症状は悪化していきましたよ。

当時の画像はないんです。症状をお見せした方がわかりやすいんですが。

爪をサンドペーパーで削ったようなざらざらした爪。

まぁ、サンドペーパーネイルって別名がある位ですから。
でも、全く痛みはありませんし、かゆみもありません。
爪がボロボロになるだけで、特に日常生活に問題はないんです。

唯一の問題は缶ジュースが開けられないくらい。

爪の強度が弱くなっているので、缶ジュースを開けようとすると折れちゃうんです。

どんだけ弱い爪だよ!!

で、ある時大病院に行って診てもらいました。
そこで「爪異栄養症(20爪ジストロフィー)」と判明しました。

「爪異栄養症(20爪ジストロフィー)」の治療開始

その後治療が開始。
基本はステロイド外用剤と週1回のエキシマライト療法。

当初処方されたステロイド外用剤はアンテベート。強さで言ったらvery strong
5段階で言えば4レベル。かなり強力なステロイド外用剤でした。
3か月程定期的に治療していましたが、効果がありません。
というより、今までより、乾燥が酷くなり爪がより弱くなった。

で、皮膚科医より「ステロイド外用剤を強くしましょう」
今度処方されたのは、デルモベート

ヴォルデモートじゃないよ。デルモベート。

でもデルモベートって名前から強そうでしょ。そのはず強さで言ったらstrongest
5段階で言えば5レベル。最強のステロイド登場。

で、使ってみると、爪の周りの皮膚が悲鳴を上げました。
ヒリヒリ痛い。やっぱりヴォルデモートは違った。デルモベートは最強だった。
結局、アンテベートに戻したが、一向に改善の兆しが見えない。
エキシマライト療法をすると、爪もより乾燥するし。

これが現代医学の限界かなぁ

そう思って、医者に行くのをやめました。
だってステロイド外用剤とエキシマライト療法ではまったく改善が見えないわけだし。
実際私生活では痛くも痒くもないんで。
まぁちょっと見栄えが悪いってのと、爪が割れると痛いってことくらい。
そこで、爪を強く強化する方法を探しました。

ネイルで爪を保湿し「爪異栄養症(20爪ジストロフィー)」を予防

ネイルオイルがいいと言われ、数多くのネイルオイルを取り寄せ取り寄せ、お試しお試し。
かなり多くのネイルオイルを使ってみてようやく、運命の商品に巡り合えました。

はっきり言って、爪乾燥で悩んでいる人におすすめです。

これよりよい商品はたぶんありません。

たぶんですよ。知っていたら教えてほしいです。
ただ、爪異栄養症(20爪ジストロフィー)という異常乾燥状態の爪だと
普通の商品では全く意味をなさないんだけどねぇ。

はぐれメタルにメラを唱えるくらい効果がないんだよね。

ヴィクトワールユイール。最強の爪保湿オイル

保湿力が一番あるネイルオイルはこの商品でしょう。

色々な商品を試してみましたが、爪が一番乾燥しにくかったです。
ネイルオイルを塗っても、トイレに行くたびに剥がれてしまうのですが、
このオイルは夜だけ塗っても長時間保湿し続けてくれます。
非常に粘度が強く、蜂蜜みたいです。
手に塗ると、結構べたべたします。
拙者の場合は、寝る前にすべての寝る準備を済ませ、手袋を用意してから
爪に塗るようにしています。


爪に塗る方法ですが、動画でも解説しておりますが、この方法だと量を多く使ってしまう。
高いネイルオイルなんで一滴でも無駄にしたくないんです
だから、100均でケースを買ってきました。

こんなやつです。これにネイルオイルを入れておきます。
爪に塗る際は、指先をこのケースの中のネイルオイルに付けていきます。
片手だけオイルをつけてから、両手の指先をくっつけると両方に上手く分配できます。
その後、爪に塗っていくと無駄なく使えます。

その後はハンドクリームを塗ります。

ハンドクリームと言えば、ユースキンでしょ。

これは何でもいいです。
ドラッグストアで安売りしている商品を選んでます。
他にもケラチナミンとか、個人の好みでいいんじゃないでしょうか。
このハンドクリームをべったりと両手に塗ります。

夜寝るときは麻福 ヘンプ おやすみ 手袋でしっかり保湿

折角、ハンドクリーム塗っても手袋しないと布団の中で取れちゃいます。
布団やシーツがハンドクリームでベタベタになるのが嫌なんで
しっかり、手袋をしてガード。
手袋したほうが、手にハンドクリームの成分が長時間浸透してくれるので
朝目覚めたとき、手がツルッツルッになります。
ホント、手袋は必須アイテムだよ。

日中の爪ケアはプレミアムリッチネイル

日中爪ケアには、プレミアムリッチネイルがおすすめです。
爪異栄養症(20爪ジストロフィー)のせいで爪がボコボコザラザラしているんですが、
このプレミアムリッチネイルを塗ると、表面がツルンとするんです。
通常状態がボコボコなので、その変化にびっくりするくらい。
効果として、爪のボコボコを埋めてくれて固まったくれるみたい。
爪自体の強化にもつながっているようで、割れにくくなった。

爪異栄養症(20爪ジストロフィー)は治ってませんよ

爪異栄養症(20爪ジストロフィー)は治ってません。
上記を二晩程サボると、爪は縦線がはっきりしますし、白く乾燥していきます。
でも、毎晩ちゃんとケアすれば、日常生活に支障がないくらいかなぁ。
爪も割れないし、缶ジュースを開けることも大丈夫なほど強化されてきたし。
女性で爪異栄養症(20爪ジストロフィー)の人や接客業の方はお気の毒だと思う。
治療方法がないだけに、どうしようもない。
でも、ステロイド外用剤を使わなくてもネイルオイル等でやっていけることが分かった。
治療方法が確立されるまで、このネイルオイルを使っていこうと思う。

もし、爪が乾燥して悩んでいる人、爪が弱い人、2枚爪になりやすい人などは
この方法を試してみてほしい。改善するはずだから。

今回紹介していない商品について

拙者自身が使っていない商品もあると思いますが、amazonで売れ筋のネイルオイルの多くは
購入してみました。購入してみた感想です。
こちトラ自腹じゃ!感想を書いていない商品についてはお察しください。
どうしても、レビューがほしい方がいたら、購入したことがある商品のみするかも。
ジェルネイルならシャイニージェル公式ショップ

追記

この記事を書いた後、半年間程ビオチンを飲んでいました。

ビオチン?なにそれって方が多いかもしれません。
ビオチンは爪や皮膚などを作るために無くてはならない栄養素です。

ただ、人によってはビオチンが体内で生成できない人がいるそうです。
爪がボロボロなのは、ビオチン不足なのかもと思い、ビオチンを毎日摂取してきました。
結果、爪が割れにくくなりました。

以前、缶ジュースも開けられないくらい弱い爪が今では丈夫になりました。
ただ、見た目はサンドペーパーネイルですよ。
白い縦線が凄いし、2枚爪ですし、見た目は最悪。
ただ、割れないってだけでずいぶん楽になりました。

もし、20爪ジストロフィーでお悩みの方がいたら、ビオチンを試してみて下さい。
少しは爪が丈夫になるかもしれません。

まだまだ、医学的に謎の20爪ジストロフィーですが、一緒に頑張りましょう。

スポンサーリンク